さをり織り作品の支援販売開始


「さをり織り」とは大阪を発祥の地とする手織り手法のひとつ。
色や素材など自由な発想でそれぞれが持つ個性や感性を織り込んでいく…
「差異を織る」というのがその名の由来とのこと。
写真の小物は石巻市の『地域活動支援センターこころ・さをり』でつくられた作品です。
『地域活動支援センターこころ・さをり』は障害を持つ社会的に立場の弱い人たちの自立と社会参加を支援し、被災後も活動を続けています。
東日本震災直後から復興支援を続けている「調布から!復興支援プロジェクト」さんとのご縁で仙川商店街事務局でも『さをり織り』作品の委託販売をおこなうことになりました。
さをり織りの売上は全額『地域活動支援センターこころ・さをり』にお届けします。face01
ご購入いただくことが支援につながるプロジェクトです。
調布のぬくもりステーションなどでも販売をしていますが、仙川商店街事務局では小銭入れ、コースター、ストラップ、名刺入れ、ペンケースの小物をご用意しています。
ひとつひとつ手作りで暖かさの伝わるicon_kirakira_r作品icon_kirakira_rばかりです。
仙川にお越しの際にはぜひお立ち寄り下さい。icon12